読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WS】11/27アメドリ箱杯【ラブシャイン】

こんばんわー。

今日はラブライブサンシャインの箱争奪に参加してきましたのでその振り返りを。

 

参加者14名

使用 D.C.生徒会 3勝1敗

1戦目 物語カナン ×

序盤はそれほど面の強さに差がなかったが、集中が引けなかったためハンドが苦しい展開に。控えにも落ちてないので立夏でも回収できず。

チェンジできたものの羽川で相殺を取られてしまい、アド喪失。扉をめくることもできなかったので、そのまま間に合わせのハンドで戦い続け圧縮も不十分なままズルズルと敗北。

珍しいパターンの負け方でした。多少パンチ数を減らしても手札に余裕を持たせて相手の警戒心をあおるべきだったと反省しました。

 

2戦目 ToLoveるヤミカン ○

開幕1ターン目でお座り立てられたため、シナジー放棄を決意。クロック相殺でルンを殴るたびに相手がハンドに回収していたのでストックに圧をかけることができました。

 

今回も集中が引けないものの、シャルルと立夏で堅実に圧縮を重ねる。ドラがうまいこと機能して、ダメージレースではほぼ同等の勝負に。自分の山が3点をキャンセルし始めたあたりでパンチ数を減らしてハンド確保に移る。

 

レベル3に突入し、ほどほどの山にCXを5残して3-1で相手ターンへ。ルンや集中のせいでストックが5しかなく、金色の闇は2面。ダイレクトを取った闇のダメージをショットごとキャンセル、かと思いきや食欲シャルルをフロントした闇の3ダメージを通過。2/6の山でショット2付与の島風の3点をキャンセル、ショットを受けて3-6。そこからヒール2、ソウル2のキャラ1で殴ってぎりぎり勝ち。ついに1回もCX打ちませんでした。

 

3.プリヤ門扉 ○

特に書くことないです。思い出増やして立夏で回収かけつつ面を開けて、相手の大きい打点をキャンセル。レベル3に上がったらヒールとトップ送り出して終わりです。

 

4.ラブシャイン風扉 相手投了

最後の対面は、大会中ずっと「ヨキソバ強ええww」と騒いでいた人。面白そうで対面をひそかに楽しみにしていたのですが、初手の海ずら丸をクロック相殺取ってから急に無口になり、その3ターン後に投了。どうやら手札事故を起こしたらしく、手札にコスト1応援の梨子ちゃんやらCXがたくさん。

 

だから投了ですか。ふざけんな。

 

ヴァイスは運の要素が多いので、最後まであきらめなければワンチャンスあるかもしれないのに。(実際自分も初手1ターンでCX全て見えた試合で勝利したことがあります)

事故起こした「程度で」投了とか、真剣にプレイしてるこっちがバカにされたような気がしました。事故った程度で投了するなら最初から大会に来ないでほしいとすら思います。

 

さて、全体的に今日の試合はしっかりとポイントを押さえたものになったかなと感じました。負けに関しても、学ぶべきところはあったので大方満足といった次第でした。

参加者の皆さんお疲れさまでした。